• 2012.06.04 Monday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

たまにはフレンチな味わい
車両整備以外にも料理をするゴル山です。

今回は手軽に簡単においしく作れるラタトゥーユを作ってみました。

南仏地方発祥の家庭料理で庶民的なゴル山には合っています。

パンにのせてもよしパスタに絡めてもよし冷製にしても良いですよ!

また何か作ったら載せときます。






  • 2012.06.04 Monday
  • 09:56
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
Comment:
2009/08/30 8:20 PM, 浪速のおっさん wrote:
簡単にできるんですか?
作り方を教えてほしいです。

これからコメント入れていきますので
お忙しいでしょうがガンバてください。
2009/08/31 10:58 AM,  wrote:
>浪速のおっさんさん

コメントありがとうございます。

ラタトゥーユの作り方ですかあ、私が教えるのも何か恥ずかしいですけどレシピは下記の通りです。
作ってみてください。ほんとおいしいですよ。

(材料)*具材は結構適当ですのでそのときの時季     の野菜も入れればいいかと。

*ズッキーニ  1 (きゅうりでも)
*赤パプリカ  1
*黄パプリカ  1
*タマネギ   半分
*ジャガイモ  1
*ニンジン   1
*ベーコン   好みで
*なす     1 (時期の物です)
*ニンニク   1かけら
*オリーブ油  適量
*水煮トマト  缶詰1
*塩      適量
*こしょう   適量
*ローズマリー 適量 (庭に生えてるので)

(作り方)
1、ジャガイモ、ニンニク以外の具材を1cmサイズにカットぶつ切りというのもるのですが私は小さい方が好きです。ジャガイモは小さい物であれば半分、大きければ4等分にニンニクは粗みじん切り

2、火を掛けた鍋にオリーブ油を多めにいれニンニクが焦げないように炒めそこにベーコンをいれ火が通るまで軽く炒めてください。

3、ジャガイモ、にんじん、ズッキーニ、なすを入れ炒めます。具材がオリーブ油をすって軽くやわらかくなるまで炒めます。まめに火の調整を

4、タマネギを入れて柔らかくなるまで炒めていきます。この時点で入れた具材全てが柔らかくなっているように。

5、パプリカを加えて炒めます。パプリカが少ししんなりしてきたらトマト、ローズマリーを入れ塩こしょうで味を調整して煮込みます。煮込み過ぎるとトマトの酸味が強くなるので気をつけてください。

6、適度に煮込んだら火を止め暫しほっておく。味に深みが出ます。

以上で完成です。

自分なり部分がありますがラタトゥーユとしては合ってます。皆さんも好きに作ってみてください。
奥さん喜びますよ。
Add a comment:









Trackback:
http://la-gordini.jugem.jp/trackback/8
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.