• 2012.06.04 Monday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

95年式クリオウイリアムズ
 最近完了したウイリアムズのエンジン。

ノーマルスペックでフルO/Hです。仕上がりも最高です。
このエンジン10万KMでシリンダーヘッドO/H済みでしたが今では20万KMを超えたためお客さんの要望もありフルO/Hとなりました。今回は水回りのウオーターホースも全交換そしてラジエターも交換です。ミッションは暫く前にO/Hしたばかりですのでそのままです。

さすがに20万KMを超えるとピストンリングも固着していて張力がなくなっていました。これが原因でオイルが燃焼室に上がりエンジンオイルを燃やしてしまいオイルの量が減ってしまいます。これがオイル上がりというものです。

オイル上がりもあり燃焼室はカーボンてんこ盛り、通常のカーボンとは違いそれを除去するのは大変です。特殊な液に漬けて溶かしていきます。

この車両はすでにお客さんに納車し慣らし中です。

この手の車両のO/Hパーツも品薄ですからあるときに購入しておかないとO/Hできなくなりますのでお気を付けください。

  • 2012.06.04 Monday
  • 13:32
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://la-gordini.jugem.jp/trackback/17
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.